Yahoo!グループ
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]



こんにちは、 ゲストさん Yahoo! JAPAN ID取得 - ログイン 
Yahoo!グループ
トップ > ats-index > 掲示板
グループメニュー
  メインページ  
→ 掲示板  
  ブリーフケース  
  フォトアルバム  
  ブックマーク  
 
 
 グループメンバー専用 
  データベース  
  投票  
  グループメンバー  

ヘルプ
 ・ グループ 使い方ガイド
 ・ グループ ヘルプ

 掲示板 掲示板ヘルプ
メッセージ検索:
合計256MB中18.2MB使用(7%)
メッセージ一覧に戻る
3702件中 2278-2291件目を表示 前の一覧 | 次の一覧  [ 最初の一覧 | 最後の一覧 ]
No. 日付順に表示  |  スレッド表示
2278

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月20日(火) 午前11時14分
タイトル: TCCS manual:Toyota Computer Controlled System:69629:DSCF3251

 
TCCS manual:Toyota Computer Controlled System:69629:DSCF3251

エンジン制御システム
2279

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月20日(火) 午後7時51分
タイトル: TCCS:略語説明: DSCF3256,DSCF3262

 
TCCS:略語説明:DSCF3256

1-2 TCCSにおけるエンジン制御>DSCF3258

DSCF3262
1-6
3) エンジン制御の機能
Fail Safe
 入力信号に異常が、マイクロ・コンピュータ(MCU)のROMに記憶されている予約値に切り替える、エンジン不調になるのを防止している。
異常が重大なものについては、エンジンを停止させます。

(TO:一般に点火系とされ、IGfが認識されないと、停止する) 


BACK UP
 ECU内のマイクロ・コンピュータ(MCU)に異常が生じたときでも、一定の燃料噴射及び点火時期制御を実行すし、車両走行を可能にする機能です。
 注:EFI-Dでは吸気管圧力信号異常時にもこの機能が作動します。 MAP信号の状態には注意。

原因不明での不調で、緊急回避の場合、MAPの端子を抜いてこのモードを使って回避を試みる方法はすでに多くの方がやっていると推察される。 ここで後日故障コードを読んで何が残っていたのかが興味あるところです。


TAS...
2280

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月20日(火) 午後8時21分
タイトル: TCCS:1-51が欠損: DSCF3307

 
TCCS:1-51が欠損:DSCF3307

このページはサーチ獲得して置く必要あり

もし、ありましたら紹介下さい。


TAS...
2281

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月22日(木) 午前2時32分
タイトル: NI:ECU:フェイルセーフ,バックアップ

 
NI:ECU:フェイルセーフ,バックアップ

http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55111488.html

アイドル不調・吹きあがり不良(解説編) 


傑作(0)
2008/5/21(水) 午前 9:39宿題コーナー練習用 
 Yahoo!ブックマークに登録 

トヨタのバックアップについては前回説明しましたが、これが日産になると若干違います。

日産の場合のフェイルセーフは、重要なセンサ類に異常が発生した場合、
あらかじめ用意しているコントロールユニット内の制御信号で
車両を安全サイドに制御するというのです。

これがバックアップになると、最も重要なセンサに不具合が発生した場合、
コントロールユニットのバックアップ用制御信号で運転できる状態を維持するというのです。

表現は若干違いますが、行っていることはほぼ同じようです。

制御内容もトヨタとほぼ同じですが、バックアップになる条件は違います。
トヨタはECUとバキュームセンサでしたが、日産はECUとクランク角センサ(始動時のみ)異常時です。
ただし、クランク角センサのバックアップ時は、点火時期固定だけというのもあるようです。

日産の古い車のバックアップ時の特徴は、チェックランプの異常表示にあります。
通常、センサに異常があればチェックランプは点灯しますが、バックアップ状態に入ると、
チェックランプは点滅します。それも、ECUが悪い場合は1秒間隔で、
クランク角センサ異常の場合は、3秒間隔です。

ただし、あくまでも古い車(平成一桁の前半くらいまで?)で、
最近はどうもこの点滅はやめたようです。

このようにバックアップに入る条件、バックアップ時の制御内容は、
メーカーによっても違いますし、同じメーカーでも車種や年式でも違います。
(私が解説編で書いたことが全部のトヨタ・日産の車に該当するとは限りません)

よって、こういった場合にはバックアップに入り、こういった制御をするというふうに
定義が決まっていないのではないでしょうか?

ま、実作業においては具体的内容は知らなくても支障はないでしょうが、
点火時期や噴射時間が固定の場合は、バックアップを疑う必要があります。

このように、トヨタと日産は資料にバックアップについての記載がありますが、
他のメーカーもバックアップ機能自体はあるとは思うのですが、
解説しているものがありませんので知っている方は教えてください。

おわり

 コメント(0) 

 

 
名前パスワードブログ
 


 トラックバック(1)  
トラックバックされた記事
 この記事にトラックバックする 

ハードディスクバックアップのおさらい 

今回は、ハードディスクについての大まかなおさらいをしたいと思います。今までの総集編の一部だと思って苦楽に読み進めて下さい。それにしても、台風一過、真夏のような陽光ですね。部屋の温度もうなぎのぼりです。管理人は自宅兼仕事場なので通勤地獄はありません。でも、LANで繋いだタワーPCを3台つけたままで仕事をしています。こいつら、冬は暖房替わりになりますがw、夏場は炎熱地獄と化します。今日はまさに、炎熱地獄一歩手前の状態です。鐔縁&#65533;━━━━(´Д`υ)━━━━鐔ワ愁鐔イ任蓮▲爛析辰呂海里&#65533;.. 

2008/5/21(水) 午後 6:07 [ イザというときのパソコンハードディスクトラブル解決法♪ ]
トラックバック先の記事

トラックバック先の記事がありません。

この記事のURL: http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55111488.html
2282

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月22日(木) 午前2時54分
タイトル: TO:ECU:フェイルセーフ,バックアップ

 
http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55111488.html


アイドル不調・吹きあがり不良(解説編◆ 


傑作(0)
2008/5/20(火) 午前 9:17宿題コーナー練習用 
 Yahoo!ブックマークに登録 
今回のクラウンはECUのバックアップ機能が働いていました。

このバックアップですが、よく耳にするフェイルセーフとは違うようです。

トヨタ車に限って言えば、フェイルセーフ機能は、入出力信号に異常が発生した場合、
そのままの信号で制御を続けると、エンジン不調や触媒加熱などに至る可能性のある場合に、
ECU内のマイクロコンピュータのROMに記憶している標準値を使用して制御を続けたり、
他の信号で代用したり、またはエンジンを停止したりする制御です。

これらについては多くの方が知っていると思います。

それに対して、バックアップ機能とは、ECU内のマイクロコンピュータに異常があった場合や
バキュームセンサ信号系統に断線・ショートが発生した場合に、
ECU内のバックアップICを使い制御を続けるというものです。

下の写真でいえば、通常はマイクロコンピュータでいろいろな制御を行います。
入出力信号に異常が発生、フェイルセーフが働いている時も、
マイクロコンピュータが制御を続けています。



しかし、バックアップ機能が働くと、マイクロコンピュータは休んで
代わりにバックアップICが制御を続けるのです。

この場合、どういった制御を続けるかと言うと、まず点火時期はBTDC6度に固定します。
噴射時間は、クランキング時は約10ms、始動後は、IDL ONで約3ms、IDL OFFで約6msとなり、
ISCVデューティ比も状態によりある数値に固定です。

それから、資料には載っていませんが、ある回転以上では燃料カットが働くのではないかと思います。

下の写真は今回のクラウンの1番シリンダの噴射波形です。

このエンジンは独立噴射方式です。1回の噴射波形がエンジン1回転になります。
100msに間に6回強の噴射回数があります。
60000ms÷100ms×6回=3600回転です。
6回転強ですので実際にはもう少し高くなります。



では、どうなったらバックアップ機能が働くかと言うと、
マイクロコンピュータにイグナイタからのIGf信号が入力されているのに、
マイクロコンピュータからIGt信号が出力されない場合と
バキュームセンサ信号系統に断線・ショートが発生した場合です。

ただし、最近の解説書にはバキュームセンサのことはフェイルセーフに項目にしか載ってなく、
バックアップはECU内のCPU異常としか書いてないようです。

それと、これらはあくまでもトヨタの車の話です。

また、同じトヨタでも年式やエンジンによっては、
バックアップに入る条件や制御の数値が変わったり、これ以外の制御もあるかもしれません。

古い資料を見ると、1G-EUはマイクロコンピュータからISCV信号が出力されない場合も
バックアップに入るとなっていました。

最近のトヨタの解説書には、このバックアップについてはほとんど掲載がありませんので、
どのように変わったのかがわかりませんが、噴射時間及び点火時期の固定というのは
同じではないかと思います。

つづく

 コメント(2) 

 

最終結論は出ていない様ですが、ECUが焼損しているのは事実。1週間前に同じクラウン処分してしまいました。いたかめさんのお役に立てたのに惜しい事しました。 

2008/5/21(水) 午前 8:19 [ yokoshima_g ] 


 

そうだったんですか。。ECUは中古品ですが一昨日交換しました。もちろん良くなりました。。。となるところでしたが、実はトラブル発生です。次回の宿題にします。 

2008/5/21(水) 午前 9:42  


 

 
名前パスワードブログ
 


 トラックバック(0) 
トラックバックされた記事
 この記事にトラックバックする 


トラックバックされている記事がありません。
トラックバック先の記事

トラックバック先の記事がありません。

この記事のURL: http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55093971.html


[ 前の記事へ ]



http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55079955.html



アイドル不調・吹きあがり不良(解説編) 


傑作(0)
2008/5/19(月) 午後 2:25宿題コーナー練習用 
 Yahoo!ブックマークに登録 
この車の不具合は、アイドル不調、チェックランプ点灯、
それから回転を上げると、5000回転くらいでハンチングの3つです。
(後で確認したら4000回転弱でした)

この中でチェックランプ点灯とハンチングが関連するとなると、
考えられるのはバキュームセンサ、スロットルセンサ、ECUの3つとなります。

ただし、スロットルセンサの場合、2000回転くらいでハンチングするので
実質、考えられるバキュームセンサとECUの2つとなります。

まず、点検したのがダイアグですが、診断器は通信不能でした。
また、TE1端子とE1端子を短絡してダイアグを点検しましたが
チェックランプは点滅しませんでした。

仮に、バキュームセンサが悪い場合、ダイアグコード31を表示するはずです。

このことから、この時点で90%、ECUが悪いと言えます。


では、なぜECUが原因と言えるのでしょうか?

以前、「トラブルシュートで大事なこと」書庫で「ECU不良判断について」という
シリーズをアップしていますが、ECU不良と判断す目安は次のとおりと書いています。

.船Д奪ランプが点灯しないといけない時に点灯しない。
▲船Д奪ランプが消灯しないといけない時に消灯しない。
ダイアグノーシスが点検できない。(正常コードも異常コードも表示しない)
ぐ枉錺魁璽匹鯢充┐靴覆い箸い韻覆い里棒犠錺魁璽匹鯢充┐垢襦
イ修侶賄が正常なのに異常コードを表示する。
Σ于屐インジェクタが作動しない。

今回は、その中のに該当します。
これについてはシリーズの8(
http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/49942094.html) で詳しく書いています。

要はダイアグモードになる操作をしても、ダイアグ表示をしない場合は、
ECU不良と言えます。
ただし、ECUの電源、アース、ダイアグに必要な端子の点検が必要です。
(今回はTE1端子とE1端子だけ点検しました)

その最後のほうにバックアップについて少しだけ書いています。

ECU不良の中でも、点火時期が固定になっている場合は、
バックアップになっていると思って間違いありません。


ということで、この車の場合、ダイアグが点検できなかったので
点火時期を点検しました。

その結果、点火時期はBTDC5度に固定になっていました。
エンジン回転を上げても進角しませんでした。
バックアップに入っているようでした。

となると、噴射時間も固定となりますので、
アイドル時は濃くてアイドル不調になるのも当然です。

これで、99.99%以上の確率でECU不良と判断できました。

このバックアップになった事例は、過去に2台しか経験がありません。
今回で3例目ですが、これは特別に多いほうで、
ほとんどの整備士は経験しないのではないかと思います。

念のため、ECU内を点検すると、例のごとく液漏れがありました。
(過去の2台は漏れていませんでした)

これで、120% ECU不良と断言できます。





と言うことで、不具合原因はECUでバックアップ制御が働いていました。
今回も、多くの方が正解です。

ところで、このバックアップですが、実は定義が曖昧ではないかと思うのです。

つづく

 コメント(11) 

 

こんにちは。僕自身、まだ液漏れでのECU不良に出会ってない(探せない?)ので良くわかりませんが多いのでしょうね?

JZZ30新型解説書より抜粋してみました
バックアップの定義=ECU内のCPUに異常が発生した場合スターター信号やスロットルポジションセンサーのIDL接点のON、OFFなどの条件によりあらかじめ決められた燃料噴射量や点火時期制御(バックアップモード)を実行し走行を可能とする機能

バックアップ機能作動時(コンピューター内のCPU異常時)はダイアグノーシスは表示されません。したがってこの場合はTE1端子をON(短絡)せず点火時期で確認。
始動時噴射時間 8.4(ms)点火時期BTDC5度
回転中IDL接点ON 2.7(ms)点火時期BTDC5度
回転中IDL接点OFF4.6(ms)点火時期BTDC5度

という内容でした。車によっては数値が少し違うかもしれませんが? 

2008/5/19(月) 午後 4:30  


 

STUDYさん、いろいろと調べていただきありがとうございます。トヨタの場合、解説書に記載されていますので(新しいのには記載がないのが多いみたいですが・・)大体のところはわかりますが、他のメーカーがわかりません。明日以降、解説編の続きでアップして行きます。

ECUの液漏れは、トヨタの平成1桁の後半、三菱電機製ECU(三菱、スズキ、マツダ)の平成1桁の前半、ビート(PP1)が多いようです。
私のところでは多くの経験がありますが、これは特別な方ではないかと思います。
しかし、そのほとんどが他工場からの依頼です。
たぶん、普通は数年に一度あるかどうかではないかと思います。
よって、このバックアップを経験する整備士は1%未満と思います。
初めて体験した時は、「これがバックアップ状態か!」と感動しました。 

2008/5/19(月) 午後 4:56  


 

コンデンサ液漏れは、コンデンサを交換すれば良くなるのかと言う質問をよく受けます。
ほとんど試したことはありませんが、1度だけほんの軽い液漏れだったので試したことがあります。ただし、田舎なもので同じコンデンサがなく近い容量の物でためしたせいか駄目でした。
それから、以前、ミラ(L200)のパワステでECU内の抵抗が焼けるのも多く経験して、これは同じ抵抗を交換したことがあります。やはり駄目でした。(ある人は良くなったと聞きました)
また、ビートも多いのですが、ビートのECUを修理するというのをネットで見つけたことがあります。ただし、そこはまだ不具合の出ていないECUを送ると、漏れる可能性のあるコンデンサを交換してくれるというものでした。
絶対、不可能というわけではないでしょうが難しいのではないかと思います。
特に、基盤の腐食が激しい場合は、回路の断線や他回路へのショーとが考えられますので、厳しいのではないでしょうか。
もし、交換してよくなった人がいれば教えてほしいと思います。 

2008/5/19(月) 午後 5:09  


 

続けての書き込み失礼いたします。ハンチングについて、この車(クラウンの解説書・整備書を持ってないので)のフェイルセーフ機能の中にあるかどうかわかりませんがJZZ30を例にとりますと点火系異常によるフューエルカットがあります(イグナイターからの点火確認信号(IGf)が4〜7回連続して入力されない時点火の異常とみなし燃料噴射を停止するもの)がこれが起因してのハンチングとは考えられないでしょうか?(バックアップにより燃調不良のため点火確認信号が確認できないため)僕自身は、よく理解してませんが、よろしければ所見をお聞かせいただければと思います。 

2008/5/19(月) 午後 5:32  


 

バックアップですかぁ
わたしもバックアップの経験はないですね
エンジンが始動しないってのでECうの交換は何度もありますけど。

手元の資料をざっくりと見てみましたが、ECUの内部不良によるバックアップは見つける事が出来ませんでした、、、、
ところで、問題偏で「内緒でもいいし」の内緒とはどうすれば出来るんでしょ?  

2008/5/19(月) 午後 6:02 [ 楽 ] 


 

STUDYさん、実はそこが疑問なのです。トヨタの場合、バックアップのとき燃料カットを行うようになっていません。しかし、インジェクタの波形を見る限り燃料カットしています。(波形は明日にでもアップします)
ご指摘の点火系によるものですが、IGf信号が連続して入力されませんと、確かに全気筒燃料カットしますが、この場合復帰しません。つまりエンストすると思うのです。それにIGf信号は、燃える燃えないに限らず火花が飛ぶだけの1次電流が流れれば発生すると思いますので、ご指摘の点火系によるハンチングは起こらないと、私は考えています。もし、間違っていればご勘弁を。。 

2008/5/19(月) 午後 11:14  


 

楽さん、コメントを投稿する場合、コメントを入力して「投稿」というボタンを押すと思うのですが、その「投稿」ボタンの下に「内緒」という文字があると思います。その「内緒」の文字の左にある白い欄をクリックしてください。そうするとチェックが入ると思います。チェックが入っている状態で「投稿」ボタンを押すと、投稿したコメントは私と投稿者以外の人には見えません。 

2008/5/19(月) 午後 11:19  


 

ホームページに注目ブログとして、
紹介されていたのでクリックしてみました。

と〜ってもカワイイ、ステキなブログですね。  

2008/5/20(火) 午前 6:46 [ 由香 ] 


 

おはようございます。有難うございました。続き楽しみにしております。 

2008/5/20(火) 午前 7:46  


 

コンピュータを設計、試作している方が、近くに居ると

直せる物と直せない物の判断が・・・・出来るようになります。 

2008/5/20(火) 午後 10:16  


 

JUSTさん、貴重な情報ありがとうございます。

そうですか。。直すこともできる物もあるんですね。
ただ、近くにそんことに詳しい人が居ませんし、私もド素人なので実質無理でしょうね。 

2008/5/20(火) 午後 10:55  


 

 
ニックネーム選択  
 

内緒

 トラックバック(0) 
トラックバックされた記事
 この記事にトラックバックする 


トラックバックされている記事がありません。
トラックバック先の記事

トラックバック先の記事がありません。

この記事のURL: http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55079955.html


[ 前の記事へ ]


http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55056302.html


アイドル不調・吹きあがり不良(コメント編) 


傑作(0)
2008/5/17(土) 午後 11:41宿題コーナー練習用 
 Yahoo!ブックマークに登録 

。釘達佞良垓餽腓如▲丱奪アップ制御が働いているような気がします。この車両はどうなのかわかりませんが、バキュームセンサとECUに不具合があるとバックアップにはいった憶えがあります。噴射時間と点火時期が固定(2段階に制御してたかも?)されていれば間違いないと思いますが・・・

▲魯鵐船鵐阿噺世事はフューエルカットが働いているので僕はスロットルポジションセンサーだと思いました。でもダイアグが出ないのはわかりません。。

8彊はE/GコントロールコンピュータのCPU異常、制御はバックアップ機能というやつですね?
正直に言いますと知りませんでした。何度も目を通した資料に出ているので、正確には理解していなかったと言ったほうがいいかもしれません(^_^;)
フェイルがセンサ&アクチュエータ系のリカバリー、バックアップがCPUのリカバリーという解釈でいいのでしょうか? 

いΑ舛(-.-)なぜだろう?と、言うよりも
次の作業はきっとこうでしょう。
コンピュータの電源と、アースの点検。

イΔ錙柴颪靴い任垢諭次!!
通信エラー(診断器が対応している車種だった場合)でしかもダイアグコネクタ短絡で点滅しないとなるとECU不良ですよね。
問題は何の制御かということ。センサー類が悪いならフェールセーフなんでしょうがECUが悪くて働く機能ということですよね?
となるとバックアップ機能が働いているんでしょうか?
そもそもバックアップ機能があるかどうかもわかりません(^^) 


いつもコメントありがとうございます。
5名中4名がECU、1名がスロポジです。

ダイアグが点検できないこととハンチングが関連しているならECU,
関連がないとするとスロポジもありです。

月曜日に部品が届きますので、解説は部品交換を行い、
正常になったことを確認してアップします。

 コメント(0) 

 

 
ニックネーム選択  
 

内緒

 トラックバック(0) 
トラックバックされた記事
 この記事にトラックバックする 


トラックバックされている記事がありません。
トラックバック先の記事

トラックバック先の記事がありません。

この記事のURL: http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55056302.html

http://blogs.yahoo.co.jp/itakame3/55031791.html


┘▲ぅ疋詆堋粥吹きあがり不良/クラウン 


傑作(0)
2008/5/16(金) 午前 10:50宿題コーナー練習用 
 Yahoo!ブックマークに登録 

宿題コーナー第8弾(レベル7)

アイドル不調・吹きあがり不良の平成5年式クラウン(JZS143・2JZ)

エンジンの始動性はよいが、アイドリングはかなり不調で
おまけにチェックエンジンランプが点灯します。

回転を上げると、吹き上がりますが5000回転くらいでハンチングが始まります。

この時点で原因は2つに絞られます。

ダイアグを点検しようと診断器を接続しましたが通信不能です。
もちろんデータモニタもできません。

古い車で、診断器が対応していないかもしれないと思い、
念のため、ダイアグコネクタのTE1端子とE1端子を短絡しましたが
チェックランプは点灯したままで、点滅しません。

ここで原因はほぼ1つに絞られました。


さて、そこで問題です。
原因は何でしょうか?
また、それは何の制御が働いているのでしょうか?

レベル7としましたが、トラブルシュートのレベルではありません。
(診断は5分で完了しました。)
この制御を知っているかどうかのレベルです。

 コメント(9) 

 

よくある?コンデンサの電解液漏れとは違うのですね? 

2008/5/16(金) 午後 0:44  


 

アイドリング不調を無視して5000RPMでハンチングするのは、負圧センサーのショート、オープンでバックアップ制御になっている。点火信号が確認できない場合もバックアップされるのか?? 

2008/5/16(金) 午後 5:57 [ unlimitedsendai ] 


 

はじめましてです
んー、全然わかりません・・・・
あてずっぽで申し訳ないですが、ガソリンの質が悪くてノックセンサーが働いてるとか?  

2008/5/16(金) 午後 11:25 [ 楽 ] 


 

ちょっと問題が一般的じゃなかったかもしれませんね。それでも4名の人は正解です。実は一部のメーカー特有の制御かもしれません。そのことについては解説編でみなさんにもお聞きします。 

2008/5/17(土) 午前 1:04  


 

実はもう1つ点検した項目があるのです。それは点火時期です。その結果、アイドル時、BTDC5度でした。回転を上げると、通常は進角します。しかし、この車は5度のままでした。
この制御が働いている決定的な証拠です。 

2008/5/17(土) 午前 1:10  


 

unlimitedsendai さん、ハンチングからは当然考えられますね。どちらもアイドル不調になると思います。 

2008/5/17(土) 午前 1:12  


 

楽さん、はじめまして。お遊び感覚で今後ともお付き合いください。内緒でもいいし、そうじゃなくても構いません。 

2008/5/17(土) 午前 1:15  


 

おはようございます。過回転フューエルカットですか?又はバックアップ機能が働きましか? 

2008/5/17(土) 午前 8:48  


 

おはようございます。STUDYさん、ハンチングだと、当然、高速時、高回転時、過加給時、減速時の燃料カットと考えられますよね。
バックアップですか?どうもバックアップの定義が曖昧なような気がします。実作業においてはどうでもいいことなんですが、今回、いい機会ですので私なりの解釈をしてみたいと思います。 

2008/5/17(土) 午前 10:00
2283

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月23日(金) 午前11時09分
タイトル: 自治会の 役員などは 最悪だ!

 
自治会の 役員などは 最悪だ!

なるまいぞ なってはならぬ 役員に!



TAS...


NHKの自治会の役員は終身刑をみて!
2284

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月24日(土) 午前7時39分
タイトル: 一般リレー使い方

 
http://www.fa.omron.co.jp/guide/cautions/7/relay_guide_howto/
2285

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月24日(土) 午前7時42分
タイトル: 回路保護用

 
http://www.nc-net.or.jp/morilog/m42481.html

   


質問

No.11717	ダイオードの型式   
  	こんにちは、基板に付いている電子部品の型式(?)の読み方を教えてください。
オムロンの基板用リレーの近くに黒っぽい抵抗のような部品が付いています。
色々調べたらダイオードなる物だとまでは分かったのですがその部品の型式が分かりません。
部品には黒いベースに銀色で「E21」と書いてあります。
またリレーの使い方でサージ電圧を吸収する為にダイオードを使用するとの事が書いてあったのですがダイオードを入れるとサージ電圧が吸収できる理由はどのように解釈できる物なのでしょうか?
ダイオードのスペック(?)を選びたいのですが理由が分からずに選べないでいます。
宜しくお願い致します。
2005-02-24 14:10:37
困り度: 困っています
調査時間:1時間未満
種類:質問(初心者)

0票
欲しい情報		答え

カテゴリー		電子・半導体・化学 > 電子部品・基板部品


回答は締め切られました 


回答(4)

  	以下、補足です。

コイルの通電中に蓄えられたエネルギーが、回路が開いたときに逆起電力として放出されます。
フライバックダイオードはこの放出経路を確保して、回路を保護するという考え方です。副作用として、回路開放後も電流が流れつづけることにより、応答性を損なうことがあります。
コンデンサなどで逆起電力を減衰させる場合も、同様に応答性能は低下します。

高速性を要求される回路では、注意が必要です。
2005-03-09 08:06:13
調査時間:30分未満
種類:答え

(10ポイント)
0票 
どんな人		専門家

自信		自信あり

お礼 
2005-03-10 14:43:21	ご回答有難うございます。
簡単な事だと思っていましたが意外におくがふかいんですね 色々と勉強になりました。



回答(3)

  	> 直流と交流では考えが違うような気がしましたもので・・・ 

直流だけで使える方法、交流だけで使える方法、どちらでも使える方法があります。
オムロンのカタログがあるのでしたら良く読んでください。
どこかに必ず書いています。
2005-02-24 16:32:35
調査時間:30分未満
種類:答え

0票 
どんな人		専門家

自信		自信あり

お礼 
2005-02-24 18:03:46	度々のご回答、有難う御座います。
AC用コンデンサ方式と、バリスタ方式というのがあるのが分かりました。
詳しい内容「はよくわかりませんのでこれから勉強したいと思います。



回答(2)

  	フライホイールダイオードですね。

リレーのOFF時にコイル両端に百数十数千Vの逆起電圧が発生しますが
それをダイオードでショートさせてエネルギーを吸収します。

リレーの条件に合わせて選定しないといけませんが
電流はそれほど流れませんが、基板で使うのであれば1A程度のもの
耐圧も400V程度以上で良いかも知れません。

自信がなければリレーのメーカーに問い合わせてください。
2005-02-24 15:30:59
調査時間:30分未満
種類:答え

(20ポイント)
0票 
どんな人		専門家

自信		自信あり

お礼 
2005-02-24 15:43:02	ご回答、有難う御座います。
オムロンの資料を見ると10倍程度の余裕をみてくださいとありました。
24Vで動作する物なのでダイオードの型式は、1N4004という物に使用したいと思います。
また、ダイオードの型式は部品を見れば直ぐに分かる物なのでしょうか?
ちなみに、100Vで動作するリレーにもやはりダイオードを入れればいいのでしょうか?
直流と交流では考えが違うような気がしましたもので・・・



回答(1)

  	

回路保護用ですね

参考下記

http://www.hobby-elec.org/diode.htm
2005-02-24 14:37:57
調査時間:30分未満
種類:答え

0票 
どんな人		関係者

自信		自信あり

お礼 
2005-02-24 15:36:26	ご回答、有難う御座います。
初心者向けでとても参考になりました。
2286

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月24日(土) 午前7時55分
タイトル: ダイオード方式

 
http://www.mew.co.jp/ac/control/relay/general/hc-di/attention/index.jsp


ダイオード方式		×	○	コイルに貯えられたエネルギーを並列ダイオードによって、電流の形でコイルへ流し、誘導負荷の抵抗分でジュール熱として消費させます。この方式はcr方式よりもさらに復帰時間が遅れます。 (カタログの復帰時間2〜5倍)	ダイオードは逆耐電圧が回路電圧の10倍以上のもので順方向電流は負荷電流以上のものをご使用ください。 電子回路では回路電圧がそれほど高くない場合、電源電圧の2〜3倍程度の逆耐電圧のものでも使用可能です。
2287

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月24日(土) 午後8時12分
タイトル: The ZF 5HP-24 electronically controlled 5-speed automatic transmission features

 
The ZF 5HP-24 electronically controlled 5-speed automatic transmission features regular and sport modes as well as BMW's Steptronic manual-control capability.



http://goliath.ecnext.com/coms2/gi_0199-1612039/Who-s-your-Daddy-How.html


Publication: Automotive Industries
Publication Date: 01-APR-02
Format: Online - approximately 1634 words
Delivery: Immediate Online Access
Author: Sherman, Don 
Company: BL PLC. Land Rover
Full Article:
What's the secret to building a luxury SUV capable of crawling over the pretenders to the very top of the off-road hill without soiling its formal attire? In David Sneath's case, the answer is endurance. Sneath is the chief engineer of Land Rover's 2003 Range Rover and the man who suffered: 

* Consternation when Land Rover became part of the BMW Group in 1994; 

* Rejection when BMW's product guru Wolfgang Reitzle vetoed his plan to upgrade the existing second-generation Range Rover in 1995; 

* Elation when the Germans authorized a clean-sheet approach to the third-generation model in 1996; 

* Frustration in convincing the Germans that a spin-off of BMW's X5 SUV wasn't the appropriate recipient of Land Rover's painstakingly nurtured DNA, and, 

* Utter amazement to see Reitzle leave BMW then foster the sale of land Rover to his new firm Ford. 

Through at all, Sneath held his ground to make sure this child of too many parents survived the birthing process to be a true Range Rover, a machine just as comfortable cruising at 100 mph as it was crawling over boulders at a walking pace. The fact that such a dual personality was achieved with hardware that seems far more BMW-like than any previous Solihull-built product is the ultimate proof of Sneath's persistence. 

"Visual Superiority" 

Historically, Land Rovers have sturdy steel-rail backbones, floppy bodies, stubbornly rigid axles, and powertrains with a lineage back to King Arthur's court. BMW wanted none of that and, as it turns out, Sneath agreed that a step change in the blueprints was a prerequisite to achieving his ambitious on- and off-road performance goals. So what emerged is, for all intents, an eleven-tenths, second-generation X5 that surpasses BMW's previous best in the SUV realm. 

Understanding the fundamental virtues of both BMW'S X5 and Mercedes-Benz's M-Class SUVs was crucial to Reitzle's desire to create a truly superior Land Rover flagship. Balancing on- and off-road capabilities was certainly an ambitious challenge. But what this product also needed, reckoned Reitzle, was presence - a visual superiority. So the new model is purposely a size larger than its predecessor. Riding on a 113.4-inch wheelbase (larger by 5.3-inches), it's longer by 9.3 inches, wider by 2.6 inches (not counting door mirrors), and taller by 1.8 inches. Slotted neatly in size between the Ford Explorer and a Lincoln Navigator, the new Range Rover is more substantial but not too ungainly to thrive off-road. 

Steel-Aluminum Stiffness 

Land Rover engineers waved goodbye to body-on-frame construction while meeting ambitious targets for wheel travel, approach and departure angles, and ground clearance. They claim their structure is both the stiffest and the largest unibody in production anywhere, with a torsional stiffness of 24,000 pounds-feet-per degree and a first-order bending-mode natural frequency of 28 Hertz. High-strength steel was used to triple the stiffness of the outgoing model while providing 7,000 pounds of trailer-towing capacity and an ability to withstand 12,000-pound snatch-recovery loads (punishment applied when a recovery vehicle breaks Mother Nature's mulish grip with momentum transferred via a nylon tow strap). 

To minimize the weight gains inevitable with a larger, more powerful, and more sophisticated model, Land Rover engineers used aluminum extensively. The inner and outer hood panels formed in-house are allegedly the auto industry's largest aluminum stampings. The doors are a collection of die-castings, stretch-bent extrusions, and aluminum stampings bonded with epoxy structural adhesive in a Dura Automotive Systems satellite facility. The front fenders are also aluminum. A total mass savings of 110 pounds is attributable to the use of aluminum instead of steel. The net weight gain over the retired Range Rover is approximately 500 pounds. 

Underneath, at first glance the strut-type front suspension and multi-link independent rear axle look like pages from BMW's standard play book. Closer inspection reveals significant refinements in line with Land Rover's finely-bred DNA. For example, BMW and other makers have adopted aluminum suspension components verboten at Land Rover because of fears they are susceptible to cracks and breakage in cruel, rock-infested off-road environments. For that reason, low-hanging control arms remain robust steel forgings or fabrications. Air suspension is retained, albeit a new system with added sophistication (see sidebar). 

Foundation brakes have BMW-supplied vented front and solid rear brake rotors and ContiTeves calipers. The power-assisted rackand-pinion steering gear is a ZF speed-sensitive Servotronic unit 

Major Powertrain Changes 

BMW was obviously light years ahead of the pushrod V-S Land Rover requisitioned from GM in the 1960s. The 44-liter dohc V-S under the '03 Range Rover's hood is the same basic engine powering BMW's current 5-Series sedan and X5 SUV. It has a few pertinent changes to satisfy the Brit's penchant for off-road ruggedness. The air intake is raised to thwart water ingestion in the fording mode. A new oil sump meets LR's requirement for maintaining oil pressure on 35-degree side slopes and 45-degree grades. Various seals have been upgraded from BMW's specifications to inhibit dust intrusion. The drive-by-wire throttle system has two modes - normal for on-road use, augmented by a slowerresponding calibration for creeping off-road. 

The ZF 5HP-24 electronically controlled 5-speed automatic transmission features regular and sport modes as well as BMW's Steptronic manual-control capability. The New Venture Gear transfer case is a two-speed design with a 2.7:1 multiplication ratio in low range. Shifted into its lowest gears, the new Range Rover creeps along at only 2.4 mph per 1,000 rpm -- the lowest drive ratio available in any SUV this side of the Hummer. A synchromesh feature enables shifting from low to high range at speeds up to 30 mph and from high to low range below 10 mph. 

In place of the viscous-type limited-slip device Range Rovers used previously, there's a Torsea center differential chosen because of its operating characteristics. This device quickly locks in the event of front-to-rear axle speed disparities prompted by a spinning wheel and it just as quickly unlocks when the brake based traction control system is active. Front and rear differentials are open and both have cast-iron housings. The front diff bolts directly to the engine's oil sump. The Bosch Dynamic Stability Control system originally engineered by BMW and refined by Land Rover integrates brake-effort distribution, ABS, traction control, yaw control, braking assist (during panic stops), and hill descent functions. 

Testing and Development 

Off-road driving is a rarity in Germany so Sneath and his team had to educate their BMW colleagues on exactly how tough it is to maintain a dry interior while fording 20 inches of water and surviving temperature extremes ranging from 40-degrees below zero (F) to 130-degrees above. To eliminate the home court advantage factor, the LR crew eschewed their usual Eastnor Castle off-road test venue in favor of routes through the Black Forest near the Czech border. Seventy or so BMW engineers survived the experience with a new appreciation for the glaring differences between their X5 and the indomitable Range Rover. 

BMWs highly respected 5-Series sedan was selected as the role model for body-motion control and general on-road comportment To gauge driving dynamics, the combined BMW-Land Rover development team used the notorious Nurburgring race course, registering a lap time four-percent quicker than the outgoing Range Rover's quickest trip around the Eiffel mountain circuit. 

The Ford Influence 

By the time Ford entered the picture, the new Range Rover's launch clock was ticking. New chief engineer Jim Holland instituted a 90-day holding pattern to wrap Ford arms around the project. The team of 250 launch engineers were instructed to select the more severe standard when BMW manufacturing philosophies different from Ford procedures. Premium Automotive Group boss Wolfgang Reitzle and Ford vehicle development chief Richard Parry-Jones applied their most critical evaluation standards during final tuning stages to tone down some of the ferocity in the exhaust note and to help hone the new Range Rover's highway manners. 

The new Land Rover Range Rover arrives this spring with a base price of $80,000. Will America's currently cheap gas prices help the affluent feel comfortable spending a fortune for the most luxurious on-off/roader in history? Has the mix of BMW, Land Rover, and Ford Motor Co. genes created the ultimate hybrid? These questions will soon be answered. 



Range Rover's Euro-American Supply Base 
  
BMW                                     Brake rotors 
Bosch                      Dynamic Stability Control 
ContiTeves                            Brake calipers 
ContiTech                           Rear air springs 
Delphi Automotive        Suspension strut assemblies 
Dura Automotive Systems                Door assembly 
Gates Rubber                     Suspension air bags 
New Venture Gear                       Transfer case 
Wabco                      Suspension air compressor 
ZF                         Power steering, automatic 
                                              trans. 
Zexel Torsen                     Center differential 


RELATED ARTICLE: "Cross Linking" Key to New Air Suspension 

While Range Rovers have used air suspension before, the '03 model employs a new system that supports extra wheel travel (10.6 inches in front, 13.0 inches in back) and ground clearance (up 2.6 inches to 11.0 inches). The system features automatic leveling and provides four ride heights -- Access to facilitate entry and exit, Cruise for highway speeds above 60 mph, Normal for most driving, and Off-road for rock climbing and rut crawling. 

The system's Wabco air compressor is nestled out of earshot in the vehicle's spare-wheel well. A new system feature is what Land Rover calls cross-linking. Solenoid-controlled valves automatically open when off-road conditions are sensed to allow inflation air to pass freely between air springs on opposite sides of each axle. Then when one wheel is forced up by uneven terrain, air passes to the opposite spring to help force the wheel down, thereby maintaining traction. 

A door-mounted switch permits the driver to select the Access position in anticipation of arrival at a destination. Then, by the time the Range Rover rolls to a halt, it has already kneeled to help occupants exit gracefully. 




More articles from Automotive Industries
Freeing up trade in Central America, 01-JUL-05
UAE countries becoming a destination for automotive manufacturers: the United Arab Emirates (UAE) are known around the world for their rich oil reserves. The Emirates are starting to make a name for themselves in the automotive industry--which consumes the bulk of their output, 01-JUL-05
Renault--powering sales with Formula 1 victories, 01-JUL-05

Looking for additional articles?
Click here to search our database of over 3 million articles.

Looking for more in-depth information on this industry?
Click here to search our complete database of Industry & Market reports by text, subject, publication name or publication date.

About Goliath
Whether you're looking for sales prospects, competitive information, company analysis or best practices in managing your organization, Goliath can help you meet your business needs.

Our extensive business information databases empower business professionals with both the breadth and depth of credible, authoritative information they need to support their business goals. Whether it be strategic planning, sales prospecting, company research or defining management best practices - Goliath is your leading source for accurate information.
2288

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月25日(日) 午前1時20分
タイトル: http://rmn.craigslist.org/aos/652210652.html

 
http://rmn.craigslist.org/aos/652210652.html



WE BUY TRANNY CORES (ALL)

--------------------------------------------------------------------------------
Reply to: coresupplier@m...
Date: 2008-04-22, 3:08PM CDT


KING CORE AND METALS, INC. 
866-827-4340 
TRANSMISSION PRICE LIST - SUPPLIERS 
MAY 1, 2008 
ALL PRICES LISTED BELOW ARE SUBJECT TO CHANGE WITHOUT NOTICE 
ALL PRICES FOR GOOD CASES, MIXED LOADS & TURN SMOOTHLY 

G.M. DESCRIPTION PRICE 
700R4 732 Auxiliary Regular Case & Heavy Duty 5.7L (w/Ears) 2wd & 4x4 $ 20.00 
700R4 732 Auxiliary w/ 4.3L Case (w/o Ears) $ 20.00 
700R4 S10 732 &#8211; AUXILIARY & Non Auxiliary $ 25.00 

2001-up 4L65E w/300mm SHAFT; #1-upKSD, KZD, CSD, CMD, CWD, CZD; YDD $185.00 
99-00 4L65E: w/300mm SHAFT, Center Bolt Hole or Flat Top (Trail Blazer) $120.00 
REM. BELL; ’97 &#8211; ’03 4L60E w/ PWM PUMP &#8211; LARGE BELL COMPLETE ONLY $ 25.00 

4L60E ’95-97: 5.7L BELL “K”CASE w/SIDE MTG. BOSS on V/ BODY; w/EARS &#8211;4x4 $ 35.00 
4L60E ’95-99: REG. CASE w/ PWM PUMP & 2WD ONLY $ 20.00 

4L80E (GOOD CASE) &#8211; MUST BE 2004 - UP $425.00 
4L80E (GOOD CASE) &#8211; 1999 &#8211; 2003 $300.00 
4L80E (GOOD CASE) &#8211; ’97 &#8211; 98 $250.00 
4L80E (GOOD CASE) &#8211; 1991 &#8211; 1996 & ALL BROKEN $75.00 

4L30E: W/ LATE PLUG ONLY &#8211; CODE “YA, YB & YE $ 75.00 
2001 &#8211; up 4L30E MONTERO 4x4 Serial # 9602_ _ _ _ $ 75.00 

3L30 - 180 CHEVETTE: POSTAL CASE ONLY & GEO TRACKER-Code # UQ & UV $ 40.00 
350 CHEVY &#8211; Non Lock-up 2WD; SHORT 6” TAIL ONLY $ 25.00 

400 CHEVY &#8211; w/ Driveline Brake Drum on Rear; Tail Housing C# No. 8627143 $ 75.00 
ALUMINUM POWERGLIDE &#8211; GOOD CASE & INPUT SHAFT; NO AIR COOLED $40.00 
………ALL POWER-GLIDE CORES MUST BE GOOD CORES; NO RUST, NO WATER….. 

2004-UP 4T45E; Codes = 4PCR, 4EBJ, 5EBL, 5EDJ, 5PCR, 6EBJ, 6EWJ, 7EBJ & 7EWJ $75.00 
2004-UP 4T45E; Codes = 5EHJ, 5ELJ, 5FWJ, 6EHJ, 6ELJ, 6FWJ, 7EHJ, 7ELJ & 7FWJ $75.00 

4T65E &#8211; VOLVO ’03-06; CODE # TA, TD, TP; (TK) $120.00 
4T65E &#8211; 2004 &#8211; UP ALL OTHER $ 55.00 

4T80E &#8211; 2004 & UP &#8211; LTD. QTY $ 30.00 
ALL CORES LISTED MUST BE REBUILDABLE AND COMPLETE!! 

ALL PRICES LISTED IN TRANSMISSION PRICE LIST ARE BASED 
ON A GOOD MIX OF CORES 
ALL PRICES LISTED BELOW ARE SUBJECT TO CHANGE WITHOUT NOTICE 
TRANSMISSIONS: CONT’D: FORD PRICE 
A4LD &#8211; ALL & 3.0L AEROSTAR - 2WD $ 30.00 
4R55E & 5R44E ’00 -’03 = XL5P thru 2L5P; 2.3, 2.5 & 3.0L 2WD & 4x4 $ 35.00 
4R55E & 5R44E ’04-up; 4L5(2)P-, 2.3L to 3.0L APPL.; 2wd & 4x4 $ 55.00 

4.0L A4LD (5R55E) 2WD & 4x4 w/o Solenoids on Case $ 25.00 
5R55E - 4.0L ’97-01 2WD & 4x4 (w/ Solenoid(s)) $ 65.00 
5R55E &#8211; 4.0L ’02 &#8211; UP (w/ Dbl. Solenoids: 1 @ Selector Shaft & 1 @ Tail) 2WD & 4x4 $125.00 
5R55N, W &#8211; 99-07 ELEC. 4.0L - 2 WD & 4x4 $ 65.00 
5R55N & S = 2000-up LINCOLN ‘LS’ (YW4P-up) $ 40.00 
5R55S &#8211; ’04-up; 4L2P-CC = RWD 4.6L Explorer & Mountaineer $100.00 
5R55S &#8211; ’04-up; 4L5P-DA = RWD 4.0L Explorer & Mountaineer $75.00 
5R55S &#8211; ’04-up; 4R3P-AC 4.6L MUSTANG; V8 $150.00 
5R55S & W &#8211; ALL OTHER 4.6L Engine (V8); Check with buyer for Trans Codes $140.00 
C6 351 SMALL BELL &#8211; PUSH-IN MODULATOR &#8211;(Bottom Rear of Trans) $45.00 
C6 BIG BELL &#8211; DIESEL $ 25.00 
C6 BIG BELL GAS $ 20.00 
C5 - CASE FILL TUBE; GOOD TAIL ONLY &#8211; w/ VENT or PIPE - IMPORTANT $ 45.00 
C4 - CASE FILL TUBE; GOOD TAIL ONLY &#8211; w/ VENT or PIPE - IMPORTANT $ 25.00 
C4 & C5 &#8211; ALL OTHERS &#8211; PAN & CASE Fill - BRKN. Or w/o Vent in TAIL HSE. $ 20.00 

**ALL ’97-UP APPLICATIONS WILL BE INSPECTED FOR EARLIER YEAR COMPONENTS** 
2005 -up 5R110W &#8211; 5C3P - up $ 375.00 
2003 & 04 5R110W &#8211; CODE # 3C3P & 4C3P $ 250.00 
*98 &#8211; Up 4R100 - BIG BELL &#8211; w/ PTO PLATE & O.E. TAG $ 540.00 
*98 &#8211; Up 4R100 BIG BLOCK DIESEL - w/ O.E. TAG $ 320.00 
*98 &#8211; Up 4R100 Small Bell $ 55.00 

*E4OD BIG BLOCK DIESEL: 1995 - 97 w/ FORD TAG MATCHED to APPL. $ 20.00 
*ALL OTHER E4OD SMALL & LARGE BELL: FO CASE AND (F2) ’92-Up Pump $ 20.00 

2004 & UP 4R75W; Cr. VICTORIA or Gr. MARQUIS (4W7P-) Double Solenoid Switch $160.00 
98 &#8211; 03 4R70W; 2WD & 4x4 $ 20.00 
94 &#8211; 95 AODE ONLY; 2WD w/ 2-BOLT STR.; 10 &#188;” TAIL & w/ INPUT SHAFT $ 30.00 
84-93 AOD; 5.0L (302) 2WD MUSTANG (SHORT TAIL) &#8211; MUST HAVE INPUT SHAFT $ 20.00 

2005 &#8211; UP FORD 500 & MONTEGO FWD TRANS; ID # 6G1P-7000-DB &#8211; 6 Speed ONLY $175.00 
CD4E &#8211; MAZDA SMALL BELL ’98-UP; Square Starter Design (2.0L) $30.00 
CD4E - BIG BELL &#8211; ’98 & UP $ 25.00 

4F50N &#8211; ’04 - up FREESTAR (VAN) #4F2P-AA & AB…….. (4F2P-BA = $105.00) $100.00 
AX4S/AX4N; 2000 &#8211; up WINDSTAR - 3.8L = YF2P-BA & 1F2P-CC $ 75.00 
AXODE/AX4S &#8211; 99 - 00 WINDSTAR - 3.0L = XF2P-AA, XF2P-BA & YF2P &#8211; AA $ 50.00 
AXODE &#8211; WINDSTAR-3.0L & 3.8L; F88P, F78P, F58P & F48P $ 50.00 



CHRYSLER: PRICE 
45RFE, 46RFE &#8211; 2WD & 4X4 w/ CODE = AD, AE, AF, AG $ 30.00 
45RFE, 46RFE &#8211; 2WD & 4X4 w/ CODE = AH, AI, AJ & up $ 65.00 
42RLE; 2004 &#8211; UP; RWD DAKOTA & LIBERTY w/ Part No# 5285- - - - $75.00 
42RLE; 2004 &#8211; UP; 4x4 DESIGN $ 45.00 
’01 &#8211; Up A500 w/MLPS Box: (Manual Lever Position Switch) Muti-Pin Square Plug ; V-8 $ 70.00 
A500 2WD: Black Plug - DODGE ONLY………………… (JEEP BELL HSE. @ $ 20.00) $ 25.00 
A500 2WD: Yellow Plug &#8211; V8-DODGE & DAKOTA $ 25.00 
A500 4X4: Black &Yellow Plug $ 20.00 
TOYOTA/JEEP “A340” 2wd or 4x4; Must have “ID” Number: #4810_ _ _ _ , 5210, 5300 $ 25.00 
** 904 2wd NON LOCK-UP &#8211; INSPECTED FOR WATER DAMAGE or RUST $ 40.00 
** 904 4x4 & 2wd JEEP 4.0L $ 45.00 
’01 - Up A518 w/MLPS Box (Manual Lever Position Switch) Replaces Neutral Safety Switch: 
’01 &#8211; Up A518 w/MPLS Box: Dodge ‘V-8’ Case $ 175.00 
’01 &#8211; Up A518 w/MPLS Box: Dakota Case (Notch Cut in Bottom of Bell Hsg.) $ 120.00 
A518 ‘V8’ GAS 2WD BLACK PLUG &#8211; ’96-UP $ 120.00 
A518 ‘V8’ GAS 4x4 BLACK PLUG- ’96-UP $ 120.00 
A518 ‘V8’ GAS 2WD & 4x4 -Yellow Plug. $ 30.00 
A518 ‘V6’ DAKOTA &#8211; BLACK PLUG……..(YELLOW PLUG @ $35.00) $ 50.00 
A618 DIESEL - Yellow Plug: $ 75.00 
A618 DIESEL W/8-Pin Round Black Plug ’96 to 2000 $120.00 
2001-UP A618 DIESEL w/MPLS Box: (Manual Lever Position Switch) Replaces Safety Switch: 
ALL 2WD & 4x4 APPLICATION &#8211; GOOD CORE &#8211; NOT OPENED $215.00 
87-95 404/413 2.0 & 2.2L TURBO - ONLY $ 25.00 
87-95 404/413 2.2L LOCK-UP (w/ Elec. Plug) $ 20.00 
85-98 NEON & 99-up NEON 404 &#8211; 3 Speed; w/Mounting Boss @ Rear of Trans. Case……..$ 20.00 
*670 LATE MOUNT ON DIFFERENTIAL; NON COMPUTER (3-SPEED) $ 35.00 
89-94 604 EARLY 3.0L & 3.3L w/ Solenoid Pack; Good & Broken Bell Hse. $ 20.00 
ALL LATE A604 TRANSMISSION w/ Double TRS Plug @ Valve Body $150.00 
** 96 - up A604; 2.0 & 2.4, 2.5lL 4cyl; w/ TRS PLUG (Round Pin & Flat Pins) $20.00 
** 95 - 98 A604; 3.0L w/ & w/o TRS PLUG w/o or Round Pins) $25.00 
** 99-up 604 LATE W/MOUNT ON DIFF.; 2.5-3.0L w/ Single (Vert.Plug) FLAT Pins $ 40.00 
1995 **604 LATE W/MOUNT ON DIFF.; 3.3 or 3.8L; w/ 2 Horizontal Valve Body Switch’s $ 35.00 
96-98 **604 LATE W/MOUNT ON DIFF.; 3.3 &#8211; 3.8L; w/ Single (Vert.Plug) Round Pins.... $ 45.00 
99-2000 **604 LATE W/MOUNT ON DIFF.; 3.3 &#8211; 3.8L; w/ Single (Vert.Plug) FLAT Pins…. $100.00 
2001-UP **604 LATE MOUNT AT VALVE BODY; 3.3L STYLE CASE &#8211; FLAT PINS $140.00 
** 604 TRANSMISSION SOLENOIDS &#8211; “7 &#8211; BOLT” BACK PLATE; GOODPLUG….. $ 1.00 
***606 TRANSMISSION SOLENOIDS &#8211; 2001 & Down & 2003 & Up; Refer to Info Sheet $ 5.00 
………ALL 727 & 318 TRANSMISSIONS CANNOT BE LOCKED-UP & NO WATER DAMAGE……… 
**TF-8: 727 BIG BLOCK w/o & w/NOTCH IN BELL - NO - CABLE LINKAGE $ 40.00 
***…..…727 BELL HSE’G WILL HAVE 6” SEPARATION OF BOTTOM BOLT HOLES…….. 
SMALL BLOCK (727) 318’s &#8211; INSPECTED FOR WATER DAMAGE or RUST $ 40.00 

ALL PRICES LISTED BELOW ARE SUBJECT TO CHANGE WITHOUT NOTICE 
ALL PRICES LISTED IN TRANSMISSION PRICE LIST ARE BASED 
ON A GOOD MIX OF CORES; and Pan Check Based on Core Value 

FOREIGN TRANSMISSIONS PRICE 
- LISTED BELOW MUST HAVE EXTERNAL PARTS - 
AUDI 4000 (CHECKED DIFFERENTIAL) $80.00 

ACURA: CASE No. A6VA & M7WA & B7WA &#8211; MUST HAVE ALL EXTERNAL PARTS $ 50.00 
HONDA: ID # MGHA, BVGA MUST HAVE ALL EXTERNAL PARTS $100.00 
HONDA ACCORD 4cyl. ’98-up # MAXA & BAXA MUST HAVE ALL EXT’L PARTS. $ 40.00 
HONDA ACCORD 6cyl. ’98 &#8211; 03 # B7XA &#8211; MUST HAVE ALL EXT’L PARTS. ‘CORES’ $ 50.00 
HONDA ODYSSEY 6cyl. ’99-03 # BAYA, BYBA & MCBA CORES -COMPLETE ‘CORES $125.00 
HONDA ODYSSEY - # B7TA MUST HAVE ALL EXTERNAL PARTS. $75.00 
HONDA ODYSSEY 4cyl. 1998 Only # MDWA &#8211; MUST HAVE ALL EXTERNAL PARTS $ 35.00 
HONDA PRELUDE ’97 &#8211; 01 CODE: M6HA - MUST HAVE ALL EXTERNAL PARTS $ 200.00 
ALL HONDA/ACURA TRANS LISTED ABOVE = WITH TORQUE CONVERTER: W/O: - 25.00 
ALL CORES LISTED MUST BE REBUILDABLE AND COMPLETE!! 
2000-up HYUNDAI SCOUPE #A4AF3 & A4BF3 TRANS. $ 35.00 
‘03-06 MAZDA (Focus Type) 4F27E; Built for MAZDA 3 & 6 4-Speed $75.00 
…….. MERCEDES BENZ CORES LISTED BELOW WILL BE OPENED FOR INSPECTION ……… 
…………….. TRANSMISSION WILL BE INSPECTED FOR GOOD PLANETS…………………… 
** MERCEDES BENZ & DODGE &#8211; SPRINTER Delivery Van; No# 722.681 ‘ZF’ $ 250.00 
** MERCEDES BENZ 6 &#8211; Speed # 722.6 ALL OTHER Numbers $ 175.00 
** MERCEDES BENZ # 722.6 w/ DAMAGED INTERNAL PARTS $ 30.00 
** MERCEDES BENZ 6-BOLT PAN; #722.366, 69 & 70 @ $ 70.00………………..722.5 @. $ 150.00 
** MERCEDES BENZ 6-BOLT PAN; 722.423 & .424 @ $ 30.00 ALL OTHER @ $ 20.00 
MITS. MONTERO ’99-UP #V4A51; 2WD (4x4 = $ 25.00) $ 65.00 

NISSAN MORENO; ’02-up RE0FO9A (CVT3 Trans)……2wd @ $ 125.00………….4x4 @ $170.00 
NISSAN RE4 RO1A &#8211; PATHFINDER; (Q45 STYLE @ $ 15.00) $ 25.00 

TOYOTA & LEXUS RX300 “U140F” 4cyl. 4x4 & 2WD and 6cyl. 2WD $125.00 
TOYOTA & LEXUS RX300 “U140F” 6 cyl. 4X4 $150.00 
OTHER ’99-UP TOYOTA FWD TRANS; #U141, U250, U251 & U660’s $ 35.00 

VOLKSWAGON RABBIT FWD &#8211; (CHECKED DIFFERENTIAL) $ 25.00 
VOLKSWAGON PASSAT &#8211; 095, 096; 097 & 01M &#8211; (CHECKED DIFFERENTIAL) $ 50.00 
“LATE” V.W. JETTA&PASSAT; AISIN-WARNER # 09G 321 107 w/ Round Oil Canister $100.00 

V .W., BMW; 5HP &#8211;18, 19, 24………….SEE LIST OR CALL w/ ID NUMBER…........................... 
V. W., BMW; 6HP $200.00 

2002 &#8211; 04 JATCO #JF506E; ‘Jaguar “X”, Land Rover, Free Ldr, Mazda 6 & MPV $100.00 
2002 &#8211; 04 JATCO #JF506E; V.W. $130.00 


ALL CORES LISTED MUST BE REBUILDABLE AND COMPLETE!! 

HEAVY DUTY TRUCK TRANSMISSIONS: PRICE 
ALLISON 
AT 545 - NOT BROKEN W/CONVERTER; With SERIAL No# 3210775437 or Higher $ 120.00 
AT 545 &#8211; NOT BROKEN &#8211; W/O CONVERTER; With SERIAL No# “ or Higher $ 100.00 
AT 545N w/ TORQUE CONVERTER; With Serial No# Same as Above $ 210.00 
MT 643 - W/ CONVERTER ONLY $ 175.00 
MT 653 &#8211; W/CONVERTER ONLY; with Serial No# 2410260763 or Higher $ 200.00 
MT 654 &#8211; W/CONVERTER ONLY; $ 250.00 
AT1000 &#8211; w/ Bolt Hole on Top of Bell Hse. w/ or w/o CONVERTER; NOT BROKEN $ 350.00 
AT1000 & 2000 &#8211; w/o BOLT HOLE ON TOP OF BELL HOUSING; NO BROKEN $ 450.00 
ISUZU NPR TRUCK 
450-43LE: COMPLETE w/TORQUE CONVERTER $ 150.00 
450-43LE: COMPLETE w/o TORQUE CONVERTER $ 75.00 
JR 403 &#8211; ISUZU &#8211; COMPLETE $ 75.00 
STANDARD TRANSMISSIONS_______________________________________ PRICE 
(ALL - MUST TURN SMOOTHLY, QTY’s MAY BE LIMITED) 
LATE V8 CAMERO &#8211; “LATE T-56”; ID = TUET…Good Solenoids & Complete $ 120.00 
LATE V8 CAMARO &#8211; “T56” GOOD Solenoids - Tag # 1386 Complete $ 120.00 
LATE 6-SPEED V-8 MUSTANG: “T56” ID # 1386 GOOD Solenoids &#8211;Complete $ 150.00 
ALL OTHER CAMERO or MUSTANG w/ ID # 1352 & 1381 & TCET $ 10.00 
AX 5 &#8211; 4x4; Early $ 10.00 
AX 5 &#8211; 4x4; Late Rear Seal (Seal will be Flush with Case) $ 40.00 
AX 5 &#8211; 2wd $ 10.00 
AX 15 &#8211; Ranger & F150 4x4 ONLY; (JEEP @ $ 30.00) $ 75.00 
PLEASE CALL W/ LATE MODEL FWD IMPORT OR DOMESTIC STANDARD TRANS. 
RANGER & EXPLORER; 2wd & 4x4 # M 5R1 $ 10.00 
RANGER & EXPLORER; 2wd & 4x4 # M 5R2 &#8211; No Pass. Car Appl. $ 25.00 
GETRAG (HM 290) ‘5LM60 &#8211; 4X4 $ 75.00 
NEW VENTURE 3550 $ 20.00 
NEW VENTURE 4500 CHEVY $ 75.00 
NEW VENTURE 4500 DODGE $ 150.00 
NEW VENTURE 5600 &#8211; GOOD CORES (NOT BURNT) $ 360.00 
89-93 DODGE “G360” GETRAG; GOOD CASES ONLY $ 175.00 

LATE ‘ZF’ 6 &#8211; SPEED (S650) MUST TURN #1319 Series &#8211; COMPLETE w/Shift Cover $ 225.00 
ZF 5SPD MUST TURN BIG BELL DIESEL Series # 1317 ONLY &#8211;Complete Only $ 150.00 
ZF 5SPD MUST TURN BIG BELL GAS Series # 1317-Complete Only $ 75.00 
ALL CORES LISTED MUST BE REBUILDABLE AND COMPLETE!! 
ALL PRICES LISTED IN TRANSMISSION PRICE LIST ARE BASED 
ON A GOOD MIX OF CORES 
PLEASE CHECK THE SPECIAL TRANSFER CASE LIST AVAILABLE 
FROM YOUR BUYER 
ALL TRANSMISSIONS ARE SUBJECT TO REFUSAL. 
  
  



Location: ALL 
it's NOT ok to contact this poster with services or other commercial interests

PostingID: 652210652
2289

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月26日(月) 午前5時27分
タイトル: BMW 5-Series:http://www.cardomain.com/ride/737181/2

 
BMW 5-Series

http://www.cardomain.com/ride/737181/2
2290

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月26日(月) 午後0時21分
タイトル: フリーホイールダイオード

 
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa768664.html


質問
QNo.768664	フライホイールダイオードは間違い?
質問者:noname#7077	僕は電気が不得意なのでお願いします。教材なのか分かりませんがパルスモーターってありますよね、それを回すFETから電源につなぐダイオードを、フライホイールダイオードと書いたら正しくないと言われたそうです。トランジスタ技術という雑誌で調べてもフライホイールダイオードとしか書いてないので困っています。高校生に答えてよい正しい名前を知りたいのです。
こういう専門の用語を取り決めている公的な何かってあるんですよね、そのサイトがあったらお願いします。
困り度: 
質問投稿日時:
04/02/03 07:23

この質問に対する回答は締め切られました。
最新から表示|回答順に表示|のみ表示回答良回答10pt
ANo.4	「フリーホイール」が自由回転と言うのは違います。
一方向のみの動きを伝えるラチェット機構を
介在した伝達機構です。
ラチェットレンチや自転車の後輪の
チェーンスプロケットがその一例です。

「フライホイール」は日本の一部民間や
工作マニアだけで誤用してるそうですよ。
ちなみにうちの会社では
社外に出る文書のチェックで訂正させら
れますから。技術用語は語感や、雑誌で
使われてるからなどで判断してはいけません。
回答者:abyssinian
種類:アドバイス
どんな人:一般人
自信:参考意見
回答日時:
04/02/21 05:07
ログインして投票する
参考になった:0件
この回答へのお礼	ありがとうございました、機械のfreewheelの動作とまったく同じであることが分かってすっきりしました。
60年代に現役であった方々のお話では、海外の技術文献からフリーホイールの名称が伝わったけど日本人に発音しづらいのか一部でフライホイールと訛って、やがて雑誌の工作記事でも見るようになったそうです。よく分からないのですがハズミ車は戦後世代には良く知られてたものだそうです。たしかヤマトでフライホイール始動とか言ってたけどそれなのかな。
回答
ANo.3	コイルが電流を流し続けようとする力による「フライホイール電流(慣性電流)」を、「フリーホイール(自由回転)ダイオード」に流すのが正しいと思います。(フライホイールダイオードでも特に気にしたことはなかったのですが)
No.2 GTACさんの紹介されたJIS検索で、「フライホイールダイオード」はヒットしませんでしたが、「フリーホイールダイオード」はヒットします。 でもPDFの参照制限があったので、内容が質問のものかどうか未確認。
回答者:tocoche
種類:回答
どんな人:一般人
自信:参考意見
回答日時:
04/02/04 11:58
ログインして投票する
参考になった:0件
この回答へのお礼	ありがとうございました、「フライホイール」は日本人の訛りのようです。
回答
ANo.2	フライホイールダイオードとはスイッチング素子に並列に(スイッチング素子に流れる電流と逆方向に電流が流れるように)挿入したダイオードのことです。
FETと電源の間に直列に入っているダイオードは別の目的と思われます。

またパワーエレクトロニクスでは、スナバー回路または電力回生回路がスイッチング素子に並列に入っています。
誘導性の負荷に電流を流すときに、負荷電流をスイッチング素子で遮断しようとしても流れつづけます。そこでスイッチング素子に並列に挿入したダイオードと抵抗もしくはコンデンサの直列回路に迂回させ熱として消費させて電流を消滅させます。

http://www.jmf.or.jp/japanese/topic/energy/energy_h13/01.htm&#8203;

http://www.hitachi.co.jp/Div/ise/pdevice/pdroom/pdf/pdrm07j.pdf&#8203;

トランジスタ技術誌に載っているフライホイールダイオードという用語も電子回路設計者の世界では多用される言葉です。

http://www.hitachi.co.jp/Div/ise/pdevice/pdroom/pdf/pdrm07j.pdf&#8203;


用語について
公的なサイトはないですが、工学論文で使用する用語は文部省の学術用語集に記載があります。(編集は各分野の学会が担当し、発行も学会で行っている)
電力回路(パワーエレクトロニクス)の用語であれば電気学会専門用語集を引用します。
http://www.iee.or.jp/honbu/pub/senmonyougo_gekkan.htm&#8203;
またパワエレであれば電機工業会にJEMという業界規格があり、各規格には用語の定義が記載されています。(会員であればWebから閲覧が可能)

JISは下記で閲覧できます。JIS検索ページでスナバー回路と入れると該当規格がPDFで表示されます。
回答者:GTAC
種類:回答
どんな人:一般人
自信:自信あり
回答日時:
04/02/04 10:38
ログインして投票する
参考になった:0件
参考URL:	http://www.jisc.go.jp/index.html
この回答へのお礼	ありがとうございました、「フライホイール」が日本のアマチュアだけが使ってる(間違った)呼び名であることが分かりました。

急停止させると言う意味の snubber スナバーの方が正しい技術用語ですね。
ただし日本のアマチュアはスナバーを抵抗付きコンデンサの意味に限定する人が多いそうで、これも一種の誤用だそうです。調べる過程でいろいろ勉強になりました。
回答
ANo.1	参考程度に
フライホイールダイオードという言葉はメカ屋さん的な言葉ですね。電気的にはダンパーダイオードと呼びますね。TVの高圧回路で使われる言い方ですね。誘導性の負荷を駆動する場合、遮断時、負荷に高い電圧が発生するのでそれを電源側にダンプして駆動素子を保護するものですね。
回答者:mmky
種類:アドバイス
どんな人:一般人
自信:自信あり
回答日時:
04/02/03 11:19
ログインして投票する
参考になった:0件
この回答へのお礼	ありがとうございました、一般に動き回る対象を制止することを意味するダンピングを意味する、damping diodeでした。

しかし、>高い電圧を電源側にダンプ
これがもし高い電圧を捨てる dump という意味なら、日本語的には発音が似てるけど、原語では別の機能を表現してるのでしょうね。
フライホイールダイオードは間違いでした。
2291

投稿者: carQF  <ogw2ogw2@y...>
Date: 2008年5月26日(月) 午後3時52分
タイトル: 1993 190e 2.6? She is having cold start problems.

 
http://www.mercedesshop.com/shopforum/showthread.php?p=1819951



Is this my Over-voltage Protection Relay, I am working on my wifes 1993 190e 2.6? She is having cold start problems.


2015403845

2015403745
No. 日付順に表示  |  スレッド表示
合計256MB中18.2MB使用(7%)
メッセージ一覧に戻る
3702件中 2278-2291件目を表示 前の一覧 | 次の一覧  [ 最初の一覧 | 最後の一覧 ]


プライバシーポリシー - 利用規約 - ガイドライン - ヘルプ
  Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.